お鼻はいつもグズグズ

お鼻はいつもグズグズ

テッシュが欠かせません。日々思った事を書きます。ねこ 食べもの 料理です。

進入経路

スポンサーリンク

無のこころ





 最近 Yahooを見ていて ゴキがどこから 進入するかの 見出しがでていました。

 記事は読まなかったけど わたしは なにかを思い出します。




 いつだったか、お風呂に入っていました。 窓を少し開けていました。




 その窓に でかく 艶のない黒いゴキブリが 1匹 ぬーん と いました。


 外側ではなく 内側に ゴキはいます。

 触覚だけが ひこひこ動いていたような。




 わたしは ゴキの種類は わかりませんが、でかかった。




 わたしは 叫ぶこともなく ためらうことなく シャワーを容赦なく ゴキにかけました。




      こころは 「無」 です。




 なんの感情もわきませんでした。



 たぶん ここで ゴキこわいよぅ が発症されれば、わたしは全裸で ゴキと対峙しなければならず いろいろ最悪な状況におちいることになったかもしれない。




 こころが 勝手に 「無」 に 移行しました。





 今ここで ゴキに退場してもらわなければ 困る。



 ゴキ男がここに永住し 嫁や一族を呼び寄せ 子孫繁栄でもしたら 毎日がサバイバル!

 ぜひとも 水際 ほんとに水際で、自然界にもどってもらわねば!





 あっけなく ゴキは シャワーで ふきとばされました。




       ………。




            よかった。





 そういえば ねこをかっていると ゴキがいなくなる ってのは ある と思います。


 あと ねずみもいなくなります。



 うちも ゴキはいません。



 ただ 訪問してきます。窓から。すきまから。


 ときたま 忘れたころに ゴキが やってきます。

 キンチョールの出番です。




 

ゴキより こわい アイツ



  さて ゴキがどっから はいってくるのがわかったら つぎ!




 ゴキよりもツヨク そして イタイ。




     そう……




    むーかーで!




 わたしは なかなかの田舎に住んでいます。




 まわりは 田んぼや休耕地がたくさんあります。ちょっといくと山に着きます。海にも着きます。用水路もあります!


 で 土地の所有者たちは 年に何回か 草刈りマシーンをうならせ 雑草刈りをします。



 草刈ると 虫が慌てふためいて 飛びたちます。

 雑草の花粉も飛び散ります。



 鼻がむずむずしだします。
 
 水っぱながとまりません。


 草刈り機の音が うるさいです。





      いっときだ もうすぐ終わる。




 そーいゆ行事は 休みの日の行われます。

 ホリデーのメロディーは エンジン音で すぎていくのです。





 ときがたちーー テレビの音が聞き取れるころ、




       やっと草刈り 終わった。




 と 油断してはいけません。



 草のすみかを追いだされた虫ーー むかでとか むかでが 何日か後に 玄関付近に うろうろしているときがあります。

 すみかがぼうずになったので 新たなる新天地に移動中 あるいは 草むらに定住しようとしている最中かもしれない。




 むかではね、刺されると痛いんだよね。わたし 刺されたことないけど 病気行きでしょ。




 それが 玄関付近に また うちんなかにおられるとなると ゴキの比でないぐらい こわいんです。



 ゴキは たぶん かまないと思う。しんないけど。

 むかでは 刺すでしょ。しかも つがいで いるんでしょ。




 1匹仕留めて 「夫 または妻の敵討!」 って もう1匹こられたら どうしよう。夜 寝てるときとか。



 わたしは むかでによく効くキンチョールみたいなのを 常備していました。





 さいわい ここ何年か むかでさんには あっていません。むかでキンチョールも処分しました。


 少し まえの話です。


 

 ただ 草刈りが始まると 背中に緊張が走ります。


 わたしが ゴキよりも むかで のほうが いやぁぁー って 話です。