お鼻はいつもグズグズ

お鼻はいつもグズグズ

テッシュが欠かせません。日々思った事を書きます。ねこ 食べもの 料理です。

ムダじゃない 2

スポンサーリンク

2019年





www.guzuguzu15.com




     の つづき〜


 


   “ほら 年号変わって 元年で資格取れば なんかいいじゃん!”




 去年、令和になり 登録販売者の試験に向かう妹さんに わたしは 発破かけます。





         “うん……”





 彼女は彼女なりにいままでになく、勉強にがんばっていました。

 仕事がおわってから 家で 書き書き毎日1時間ぐらいは、問題集をやっていました。





     結果はーー




            不合格!





         …………。





 わたしは このとき心底思いました。





         こいつ 一生受からんのでは?




  本人のまえでは 言えんけど。




 だってあんなに毎日 登録販売者の勉強やってたのに、あほ……いや、取り消します。




 妹さんは、長くドラックストアで勤務しています。



 しまいにゃ、わざと登録販売者の試験 落ちてると 陰口いわれたそうです。



 わざと試験に落ちるなんて、そんな高度なことできません。

 それだけ あともう少し点数が足りないだけなんです。




   “法律と人体がわからん。ひっかけ問題にひっかかる”



 
 と 言っていました。



     今回は 10点ぐらい足りなかったそうですが。






2020年



    「ほら 7日で受かるげんよ!」




 とある登録販売者の問題集のタイトルをわたしは口にします。





7日間でうかる! 登録販売者 テキスト&問題集 2020年度版

7日間でうかる! 登録販売者 テキスト&問題集 2020年度版

  • 作者:堀 美智子
  • 発売日: 2020/06/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





「たった7日、がんばればいいげんよ。楽勝やん!」


「そうやね!」





 やけくそに近い励ましをします。


 妹さんものります。



      この本は買いました。





            …………。




 前途多難がみえます。






     そして 日は経ち、試験日ーー




 平日でわたしは 仕事をしながら、つと 頭に走ります。





       ーーいけたんじゃないーー
 




 それは ねがいなのかもしれません。

 願望が作り上げた妄想なのかもしれません。




 わたしは いつになく “いけた“ と感じました。




 帰宅して 妹さんにどうだったか聞くと 浮かない顔で、「だめかな」 と いいました。




      うーん そっか。




 本人がいうのだから、ねぇ これ以上は……。





 しかし、会社で自己採点をしてみると、どうしてどうして点数がたりてる!

 いやいや、まんべんなく各部門点数がなければいけない。ぬか喜びはいけない。




     むむっ!




 だいじょうぶそう! 合格ラインいってる!


 いっしょにいた社員さんも 大丈夫かな と、いってくれたそう。




         ですか、





    合格証書がくるまでは 油断できん。




 なんせ12年間も落ちているのです。

 たしかなるモノが届くまでは、信用できません。





     そしてきました!




 県より郵送された封書!

 中見は、合格証書!




 ペラッペラなコピー紙に、あっさり書かれた 合格した事を証明するぜよ と 県知事ハンコが捺印された紙が!




「合格証書って、なんかもっといい紙かと思ったら、ペラッペラやね」




 12年間の成果がこんな紙切れ1枚。

 個人情報満載なので、のせませんが 肩透かしくらった気分です。




 ああ、人生なんて 紙切れ1枚にはんこ 押しただけで 変わってしまうもろいもの。




 登録販売者は この証書を保健所にださなければいけません。

 もし なにかのはずみで、証書を破いたりしてしまっては、大変です。




 さっさと提出したほうが利口です。




 わたしと妹さんは 写メを早々とり、証書をしまいました。





 妹さんは うつ病を患っており、医師の診断書がいります。
 

 
 11月1日 現在 医師の診断書を提出したのですが、保健所の人に 「登録販売者の業務はできるよ」 の一筆がいるといわれ、5日に病院に行くそうです。すんなりいきません。






 ひとさまのことなのですが、妹さんのところ 登録販売者の試験、6年落ちている方がいるそうです。



     ふ、6年なんて あまちゃんです。



 12年間 やってから勝負です。なんのかは 知りません。




 妹さんより、落ちるやつが 出てくるだろうか?




 わたしは思います。



     ほんと 受かってよかった と。


     努力は 決してムダじゃない と。






 登録販売者に何年か落ちている方は ひとふんばりしてみてください。


 登録販売者だけじゃなく、さまざまな試験に向かう方は ムダな努力はぜったいないので、邁進してください。