お鼻はいつもグズグズ

お鼻はいつもグズグズ

テッシュが欠かせません。日々思った事を書きます。

保険金は いくら おりたか

スポンサーリンク

いまは むかし

 

 わたしは現在 保険のアフラックに入っています。

 

 

 悪名高き ゆうちょのかんぽ生命 養老保険に ん十年まえ 知り合いのすすめで入り いく年かまえ 無事満期をむかました。

 

 もちろん すすめたのは 局員です。

 

 

  「ノルマなん?」

 

 

 きたら、無言で こっくりうなずいていました。

 

 

 このころから ノルマが拷問なみにキツかったのかしらねん。

 大叫喚地獄におちるのかしら。

 

 

  わたしは 貯金のつもりで 入りました。

 

 病気特約みたいなのにも加入していて 一回も使わなかったのですが、いちおケガ・病気をしたら いくばくか 給付金がおりるものでした。

 

 それが満期になり ケガ・病気の保険は おわりました。

 

 そこで わたしは 悩みます。

 

 

    保険 入った方がいいかなぁ……

 

  

 

きめては ばばあ

 

    当時 わたしは正社員でした。

 

 日本は 皆保険制度で 国民全員が保険に加入しています。

 高額療養費制度があり 医療費の自己負担額が一定額を超えた場合、超過分が 支給されます。

 

 

   傷病手当とかもあるし、さらに 保険っているかな。

 

 

 わたしは やっぱり悩みます。

 

 

    そんなときーー

 

 いっしょに働いていたばばあが ーーとても性格がめんどくさいおばちゃんで、わたしも入社時イジメられたので 精いっぱいの敬称でばばあーーが、骨折したのです。

 

 友達と旅行中、高いヒールの靴でコケて 足を骨折したそうな。

 

 

     あっちゃー🤭

 

 

 せっかくの旅行が取りやめ。

 仕事もしばらく おやすみ。

 

 

 これを聞いて わたしはなぜかしら 保険はいろ と 思いました。

 

 いつなんの拍子で ケガするかわかんないし。

 

 

 ちょうどそのころ 下のおなかも しくしく痛むようなかんじがして 拍車をかけました。

 

 

 

どれがいい?

 

つぎは 保険屋さん選びです。

 

 保険の窓口とかあるけど あんなんなんか あっちの都合よく、いいくるめられそうなので 自分でいろいろ見つくろいました。

 

 

 手厚い補償にすれば その分 当然 掛け金も高くなる。

 

 

 わたしは 支払いに四苦八苦するのは まっぴらごめんなので、年払いで 2万7千円の アフラック・ちゃんと応える医療保険ever にしました。

 

 

 特約で通院と女性疾病入院をつけました。

 

 

 通院特約をつけたのは、ばばあが足を骨折したのをみて もし自分が骨折したら、バスやタクシーを利用するだろう そのときの足しにするためです。1日3千円の補償です。

 

 女の子のは 下のおなかがシクシクしたのと、同じ会社の子も 特約をつけている と 聞いたからです。

 

 

 オリックスcureの保険もいいかも……   あとあとみて思ったんですが、もう アフラックに契約後でした。

 

 

 まあ 掛け金の額がにたりよったりなら さほど内容に差はないだろう、わたしは おちつきます。

 

 

 6年後 

 

 わたしは大腸ポリープを取り 請求しました。

 

 

www.guzuguzu15.com

 

 

f:id:ohanaguzuguzu15:20200401194617j:plain

 

 

f:id:ohanaguzuguzu15:20200401194718j:plain


 

 

 

 

 2月22日 帰宅後請求し、27日に提出書類が届きました。

 

 わたしはコンビニで 病院からの領収書コピーを取り、添付し すぐに送ります。

 

 3月7日に 上の振り込んだぜ の 封書がきました。

 

 その封書には 通院したならこれ書いて と 通院証明書が入っていましたが 今回は 通院はなしです。

 

 

    7万5千円ですね。

 

 

一見すると おお ってなるけど 3万円は 手術・入院費で消えています。

 

 

    残り4万5千円……。

 

 

 いままで支払った金額を考えると ……保険はあくまで保険の域である と 実感しました。

 

 

 つけくわえると、骨折したばばあは 病院からの帰り道に またコケて 骨折を悪化させていました。

 

 

  コケただけで 骨折してしまう。

 

 

 わたしも つまずきやすいので ヒトゴトではありません。

 

 派遣先でこの話を ちょっと年上の人にしたら

 

 

    「ばばあは……」

 

 

 笑っていたけど、わたしは 笑えなかったです。

 

  自分 どんくさいし、カラダ硬いし。 

 

  気をつけよ。

 

 

体温計

 

 妹さん 出勤前に体温をはかるように 会社から通達がされました。コロナ対策です。

 

  ガサコソ 体温計を探しだし 帰宅した妹さんに体温計をわたすと

 

 

「ああ あってよかった」

 

 

 よろこんでいました。

 

 わたしは まだ そこまで通達がきていません。

 

 

 はやく おさまってほしいです。 

 

 

 ーー追伸

 

 3月13日  真夜中 大きな地震がありました。

 疲れて熟睡していましたが すぐ目が覚めました。それほど 大きな揺れでした。

 

 揺れは みじかく すぐおさまりましたが、怖かったです。

 

 

 3月11日 追悼のあとに また地震。

 

 いろいろ忘れては いけない。