お鼻はいつもグズグズ

テッシュが欠かせません。日々思った事を書きます。

Googleから とどいた モバイルユーザビリティー って なんぞ

スポンサーリンク



モバイルユーザモビリティ

  今日、Gメールがとどきました。

 わーい アドセンスぅかしらん と思ったら Googleサーチコンソールからで なかをみたら

「モバイル ユーザビリティ」 の問題が検出されたとのこと。


       ナンデスカ ソレ?


 わたしは ちんぷんかんです。


しかし、勤務中のため ここは一時停戦。
気になるけど すべては うちまで 持ち越しです。

まず サーチコンソールの「モバイルユーザビリティ」 とは


 スマートフォンなどのモバイル端末で ウェブサイトを見たときにモバイルユーザーが 快適に見れるように 文字サイズやボタン同士の間隔などが きちんと設定されているか 確認できる機能が モバイルユーザビリティー というそうです。
 
この機能を使うと問題のあるページや 問題点などを具体的に指摘してくれます。



 ………ようは スマホで わたしのブログをみたら 


     ・クリック可能な要素同士が近すぎ

     ・ビューポートが設定されてない

     ・テキストが小さすぎ


 との 指摘がありました。

身に覚えは……… ある。


 日曜日に、いろいろイジっていたんです。わたしなりに よかれ と思って。

したら、スマホはてなブログの様式がかわって……


     ま、いいか。


このへんは 結果オーライ!  のわたしで ほっといたら さっそく指摘です。


     よくなかったらしい。


 それで まえの様式に戻しました。


エラー修正後は それをGoogle


 ・“Fetch as Google ” から インデックスリクエストする。   ←修正が少ないときはこっち
 
  ・サイトマップを送信する   ←修正が多いときはこっち


だそうです。
  

           はっ。


 
 わたし、修正する前の 修正したよーん と送ったような………。

 わからんから テキトーに やったから。

 もう一回 やり直します。