お鼻はいつもグズグズ

テッシュが欠かせません。日々思った事を書きます。

ねこは いっしょに寝るとは かぎらない

スポンサーリンク

   

     

あたりまえ じゃ ない


 いま 飼っているおねこたまは わたしといっしょに布団で 寝てくれます。


 わたしか 妹か かあーちゃんとかのところで、夜になると ねむです。さむくなってきたので、布団の中にいーれて♡ と来ます。
 
    はっはっは、くるしゅうないぞ。 

 わたしは サッと 布団をめくり ねこたまを誘導します。


  ………ねこなら めずらしくないじゃん、あたりまえじゃん、 と思われたかたは あまちゃんです。

 わたしも そーゆうもんだ とかんちがいしていました。 かれらに会うまでは……


個性は みとめる


 
 いまのコのまえのコ、そのまた まえのコたちは いっさい いっしょに寝てくれませんでした。

 ペットベットを用意したら、そこでしか寝なくなり、就寝時間になると すっとベットにゆき まるまって寝ていました。


 ーーえ、あの、そこですか? わたしはねてる ねこにむかって 問いかけました。


 ーーここです。うるさいですーー  ねこは 無言の圧を送ってきました。


     ふ、季節が味方するさ。
 


 冬になると、さむいから お布団にくるだろう…… わたしは あわい期待をしました。


         が。


 日中 家にひとがいないので 防寒のため ベットにペット用ホットカーペットをひいたのがそもそも 敗戦だった。

 べつに 布団にこなくても あったかいもの。 Myのベットでぐっすり。


   あらら、アレ…… めっちゃん…… ( 当時のねこの名前)



     天はわたしに 味方せんかった。