お鼻はいつもグズグズ

テッシュが欠かせません。日々思った事を書きます。

気になるセミ

スポンサーリンク

 何年か前  夏の終わり ヤケクソになって 鳴いているセミがいました。

 

 なにセミだったか 調べてみると みんみんセミでした。

 

みーん みーん みーんっ。

 

うるさかったです。

しかも、たんでもからんでるのか きれいな みーん ではなく、濁点のついた みーん で めちゃ ちからいっぱい 鳴いていました。

も、ほんと、気張って鳴いててね。

 セミって 確か 寿命 短いし 短いからこそ いまを精いっぱい生きてる…… といえば 聞こえはいいですが、まじで 耳のとなりにいるのかよってぐらいの音量でした。

 

その時、妹さんもいたんですが、あのセミ 根性あるね とか いっていました。

 

忘れましたが、それから2、3日後は そのセミ 鳴いていたんです。

 

が、ある日

 

みーんっ  みーんっ     みっ!

 

 む、

 

  じぃっ!

 

むむ!  

 

突然、セミの鳴き声がやみました。  

 

妹さんは  カラスにでも おそわれたか? といいました。

 それは わかりません。

 

それきっり あのうっさいセミの声は 聞こえなくなりました。

 

いまも 外からセミの声が聞こえます。

ただ あんなに濁音だらけのやかましセミとは 出会っていません。